入学祝いのマナー

入学祝いや入園祝いは
遅くとも入園式、入学式の
2から3週間前までに送ってあげるのがマナーです。

新生活で必要なものを送るものですが、
どうしても考え付かない場合などは
現金などでもいいです。

品物で送る場合は
なるべく重なって困るようなものは
希望を聞くなどして避けましょう。

小学校の入学祝いでランドセルや机は
双方のおじいちゃん、おばあちゃんから送られることが多く、
重ならないように両親が考えて話し合うといいでしょう。

また中学生以上は、
現金をはじめ図書券、文具券などがいいでしょう。

入学祝いのお返しは原則としていりませんが、

送る場合は、
赤白の水引をつけたのしを付け、
内祝いとして下段に子どもの名前を書き込みます。

お祝いをいただいた時は、
必ず子どもの声でお礼をするのがマナーです。

まだ字が書くことが出来ない子には
電話でもかまわないので必ずお礼をしてください。

地域によっては、
赤飯や紅白まんじゅうや
入学式のときの写真の入った
テレフォンカードなどを送る所もあります。

UP▲

~冠婚葬祭マナー.comへ


Copy right(C)
冠婚葬祭マナー.com
All Rights Reserved.